「イオンモール岡山の開業効果が一段落したため」年末年始のJR利用客6年ぶり減 岡山


JR西日本岡山支社は6日、年末年始(昨年12月25日-1日5日)の列車利用状況を発表した。新幹線と在来線特急は計224万6千人(前年同期比1%減)で、6年ぶりに減少に転じた。
 同支社は「長期休暇を取りづらい曜日配列や、分散利用の浸透などの影響では」と分析している。
 利用者の内訳は新幹線(新大阪-西明石間)が203万2千人、山陽、瀬戸大橋、伯備線の特急が計21万4千人。前年同期より新幹線は1%、特急は6%減少した。帰省ラッシュのピークは新幹線、在来線とも12月30日。Uターンのピークは1月3日で、同日の新幹線上りの利用者数(16万1千人)は1987年のJR発足以降2番目に多かった。
 近距離(100キロ以内)の切符の売れ行きは岡山駅で前年比6%減となり、同支社は「イオンモール岡山の開業効果が一段落したため」とみている。

/////
イオンモール岡山 2千万人の目標届かず、初年度1800万人、ピンチ? 車利用少なく目標割れ (問題は別にある気が・・・)
よれば、

「開業1年で 客足に勢いがなくなっています」

(3ヶ月間で「50万人」づつ減少しているのでは? 2年目から「勝負の年!?」になりそうですね!  戦略のみなおしが必要と思われる。 (多少の増減は、あるにせよ!)


( イオンモール岡山 への人出減 がとまらない?) 

駐車場料金も効果なし?
イオンモール岡山 駐車場料金 最大9時間無料!買わなくても3時間無料!9月1日より 

////
/////
天満屋岡山店に全国のグルメ集合

日本各地の名物や弁当を集めた物産展「全国うまいもの味くらべ」が6日、天満屋岡山店(岡山市北区表町)で始まった。19日まで。
 前期(12日まで)と後期(13日から)に分かれ、初出店の山形・米沢牛を使ったステーキ弁当(2160円、前期)など79社の約400種類を販売。会場には横浜中華街で人気の焼き小籠包(しょうろんぽう)(4個700円、同)、名古屋のひつまぶし(2780円、通期)が並び、家族連れらが買い求めていた。
 母親と訪れた瀬戸内市の小2女子(8)は「イチゴのジェラートがおいしかった。いろいろな食べ物があって楽しい」と話していた。
 午前10時-午後7時半(12、19日は同6時まで)。

/////