岡山 高梁・紺屋川沿いに鮮やかイルミ
高梁 イルミ


街を鮮やかに彩るイルミネーションの季節がやってきた。高梁市では、市青年経済協議会が紺屋川沿い一帯をライトアップ。寒さ厳しい中、ロマンチックなムードを演出している。
 「愛らぶ高梁ウインターフェスタ2015」の一環で、電球約1万4千個を設置。高さ6メートルのツリーのほか、川沿いの木にも電飾を施した。11月28日夜に点灯式があり、赤、白、青、オレンジの光が一斉にともると、観客から歓声が上がった。1月末まで午後5時半-10時、点灯する。
 28日は近くの高梁基督教会でチャリティーコンサートも開催。関西を中心に活動する女性3人組のボーカルグループ「RUMOUR」が出演し、クリスマスソングやポップスなどで澄んだ歌声を響かせた。歌手浜田省吾さんに似せたサングラスにジーパン姿の会員との共演もあり、来場者は手を振ったり体を揺すりながら楽しんでいた。