岡山  「恋人の聖地」クリスマスの輝き バレンタインパーク作東でライトアップ
クリスマス バレンタインパーク作東でライトアップ 岡山

「恋人の聖地」に認定されている多目的公園「バレンタインパーク作東」(美作市江見)でイルミネーションの点灯が行われ、カップルや家族連れらがロマンチックな夜の雰囲気を楽しんでいる。25日まで、午後6-9時に点灯される。

 今年のテーマは「恋人達のクリスマス」。同公園内にある結婚式場「トワホール」(高さ約30メートル)をメーンに「作東バレンタインホテル」前の広場のツリーやスノーマン、トナカイなどにイルミネーションを設置。LED(発光ダイオード)約2万球が赤や緑、青などのクリスマスカラーで輝き、ホテル一帯を華やかに包んでいる。岡山市中区から妻と訪れた会社員、今脇孝彦さん(57)は「一足早いクリスマス気分が味わえ、30年前の恋人時代にかえったみたいです」と笑顔だった。

 23日は同ホテルでクリスマスイベントが行われ、賛美歌礼拝(午後5時)、フルートとピアノのクリスマスコンサート(同6時半)、1千発の花火の打ち上げ(同7時45分)などが行われる。参加無料。クリスマスディナーは要予約で有料。問い合わせは同ホテル(電)0868・75・1115。
/////
岡山  「恋人の聖地」クリスマスの輝き バレンタインパーク作東でライトアップ
/////